2015/06/04

「Old Bali」な感じ


バリには三度行った。
いずれもわりとたっぷり期間をとった滞在だったが、
それもずいぶんと昔の話。
考えたら最後の渡航から、はやもう15年以上経ってしまった。



たまに懐かしく思い出し、
バリ在住の方たちのブログを読んでみたりするのだが
やはりバリもずいぶん様変わりしているようだ。



変化は当然のことながら、少し残念なような気もする。
個人的には1920年代から30年代くらいの「Old Bali」にすごく惹かれるからだ。
西欧人によって観光地化される前、まだまだ未開の島だったバリ…
ヴァルター・シュピースが足を踏み入れ抜け出す事が出来なくなってしまった迷宮のバリ…
美と祝祭と神々と魔法と陶酔がまだまだ色濃く渦巻いているバリ…。



この写真達は二度めの渡航時1997年に、
当時出始めたばかりのやたら画素数の低いデジタルカメラで撮ったもの。
懐かしいので、更にナツカシ加工を加えてみると
こんな感じに仕上がった。


魅惑の1920年代とまではいかないけど、
かなり古き良き「Old Bali」な感じ、
…だと思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿