2015/04/30

BAR MAQUÓ 本年のグッズ

一昨日お伝えしたように、4月29日に開店4周年を迎えた神楽坂のスペインバル「 BAR MAQUÓ(バルマコ)」。
うちが毎年作らせていただいてる開店記念のプレミアムグッズ。
さて、今年のグッズは?
じゃーん、今年はステッカーでしたペタ。
3枚のステッカーが1シートになってますペタ。

ちなみに、これ、コンビニで配られてた妖怪ウォッチのステッカーシートを見て
「こりゃいいや」と思いついたネタでペタ。

Gracias a todos!(皆さん、ありがとう!)
 4゜aniversario del BAR MAQUÓ (バルマコ4周年)

4゜Aniversario

Cumplimos 4 Años(4周年記念) ¡Mil Gracias! 
ちなみにコレ、「Mil Gracias」は「千回のありがとう」
つまり最上級の感謝、という意味とのこと。
シャレた言い回しですね。

2015/04/28

BAR MAQUÓ 4周年

神楽坂のスペインバル「BAR MAQUÓ(バルマコ)」が明日4月29日で、開店4周年を迎える。
イラテックでは、その開店当初からロゴデザイン、ショップカード、ショップサイン、Web制作等、
いわゆるショップ・ブランディングを担当させてもらってます。

祝4周年!




で、BAR MAQUÓオーナーシェフ、今村真氏の依頼を受け、
毎年、開店の記念品を制作している。
出来上がった記念品は常連さんにお配りしたりして、喜んでもらってるようです。

こちらは、歴代の記念品。
2年目の「缶バッジ」、3年目の「手ぬぐい」。

毎年、今年は何を作ろうかと考えるのは、なかなか楽しい作業です。



さて、今年はなんでしょうか?

2015/04/27

黄色い花

この家に移り住んでから早いもので5度目の春。

東京の暮らしでは考えられなかったが
土地がまだふんだんにあるこの辺りに相応しく、
この古家にも先の住人が残した100坪ほどの庭がついていて
そのおかげで庭のある生活を堪能させてもらっている。

さて、先の住人は黄色い花が好きだったのか… 、
この季節には、
黄色い花たちがリレーのように咲き続ける。

まず、
まだまだ寒さが残る庭に一番乗りで咲き始めるのが蝋梅。
しばらく間があって、桜の季節になってくるとレンギョウが咲き始める。
時を同じくして黄梅も咲く。
そして、満を持して山吹が咲く。

一口に黄色と言っても、
それぞれに違う、それぞれの黄色だ。

蝋梅の黄色は、ちょっとくすんだ黄色。
花びらは微妙な不透明さを持っていて、
それが蝋細工の花に見えるのがその名の由来。
レンギョウは明るい黄色。
黄梅も同じく明るい黄色だが、
細い花がびっしりと咲くレンギョウと違い、やさしく、絵に描いたような花びらの形。
よって、その黄色は、なんとはなしに柔らかい気がする。

山吹の黄色は、ヤマブキ色というだけの事あって濃い黄色。
力強い黃色に説得力がある。
そして、なにより葉の明るい緑色とのコントラストが、とてもさわやかで気持ちいい。

さて、そんな山吹の盛りもそろそろ過ぎたようだ。
これで、うちの庭の黄色い花リレーも、とりあえず一段落。


リレーのアンカーは、秋の金木犀までおあずけ。