2016/08/23

台風の爪痕


台風の爪痕。

一年間手をかけて育ててきた梨が、無残な姿を見せています。
被害にあったのは、これから本格的な収穫を迎えようとしていた
「豊水」「あきづき」という品種。

イラテックがお隣の農園からお預かりしているのも、この品種の二本の木で、
半分がた、やられてしまいました。

今年は「なり」が良かったのになあー。
あー、残念… 。